まさゆき通信

旭川冬まつり実行委員会総会に出席しました。

今年の追加事業、来年の会期などについて、審議が行われました。

また、総会後に陸上自衛隊第2師団の皆さんにより制作されたメイン大雪像などの引渡式が行われ、これにも参加して参りました。

陸上自衛隊第2師団の皆さん、本当にお疲れ様でした。

いよいよ、明日から第53回旭川冬まつりが始まります。

市議会議場において議員研修会が開催され、(財)地域開発研究所の牧瀬 稔氏から「議員提案政策条例について」というテーマでご講演を頂きました。

議員提案条例の現状、議員提案条例を制定するにあたっての考え方や規定の設け方、今後の方向性などを学びました。

特に行政に対する牽制という観点からの見直し規定、財源根拠規定、議会報告義務規定、行政計画策定規定の必要性という部分では、行政に携わっていた者として頷けるところが多々ありました。

今後、地域間競争が熾烈になる中で、旭川市がどのように生き残っていくのか、そんな中で議会もどうあるべきなのか、改めて考えさせられました。

実は、昨年2011年に初当選した11人の1年生議員で「十一会(とういちかい)」という同期会を結成しました。

その十一会で、今回、旭川冬まつりの小雪像を作ってしまいました。

制作テーマは、旭川市の公式キャラクター「あさっぴー」。

ほとんどの議員が雪像づくり初体験ということで、試行錯誤しながらの作業となりましたが、結果的になかなかのものが出来上がったと思っています。

ぜひ、期間中、会場に足を運んで頂いてご覧になって下さい。

旭川冬まつりは2月8日(水)~2月12日(日)の開催です。

皆さまには日頃より格別のご支援を賜り厚くお礼申し上げます。

この度、ホームページを開設致しました。

私の議会活動、旭川に対する想いなどを一人でも多くの方に知って頂くのはもちろんのこと、みなさんにとっても議会、そして議員が身近な存在であって欲しいと願っております。

初心を忘れることなく、走り続けて参ります。

今後ともご支援よろしくお願い申し上げます。

 

 

このページの先頭へ