本日、第1回定例会招集の告示がありました。

2月21日(火)から第1回定例会が始まります。

——————————————————————————

第1回定例会の勉強会(会派毎に議案の説明を受けます)が行われました。

今議会は、平成24年度予算案を中心に議論が進められます。

平成24年度の一般会計予算額は1,526億(対前年度比2.0%減)であり、特別会計の予算額を合わせると2,701億円(対前年度比0.8%増)が計上されております。

主な事業として、

  • 市内3小学校における小学校1年生30人学級の試験的導入
  • スタルヒン球場のナイター照明設備の整備
  • JR旭川駅における彫刻美術館サテライト・スペースの開設
  • 北彩都地区における歩くスキーコースの整備
  • 買物公園40周年記念事業

などがあげられております。

また、その他の議案としてあがっている

  • 子ども条例の新規制定
  • まちづくり基本条例市民検討会議条例の新規制定
  • 介護保険条例の改正

なども議論の中心になりそうです。

山のような資料の束ですが、十分にその内容を精査して、来週からの議会に臨みたいと思います。

 

このページの先頭へ